9eb90ee4b26cb5732b29a0eaa619bb7a_s

最近、お手軽に転職ができるようになったことについて

文 小林 毅


2016.09.05

こんにちは、あなたのキャリアアップする転職を実現させる人材コンサルタントの小林毅です。

最近、売り手市場の転職マーケットに対し、色々な企業が新たなサービスを展開しています。求職者にとって、選択肢が増えることは良いことだと思いますが、そのサービスが自分にとって有益かどうかという判断は必要になるでしょう。

5ccc85995af5a07770f662460cf28b2b_s人材紹介会社は転職サイトを利用しますが、企業に紹介できるレベルの候補者になかなか出会えない状況が最近続いています。にも関わらず、転職サイトはその利用料を値上げしていく傾向が顕著です。サービスが悪くなるのに、利用料は高くなる、という厳しい状況です。例えると、闇鍋をつつくようなもので、何が入っているか分からないサービスなのに、利用料が上がり続けている、ということです。

人を採用するコストが、採用企業、紹介会社共に上がっていく昨今の状況は、とても苦しいと言わざるを得ないのが紹介会社の本音です。昨今、新規開業する紹介会社が増えているにも関わらず、短期で撤退する理由は、良い求職者に出会えないという問題が大きいとされています。

そういった色々な声があるなか、採用企業に寄り添うサービスと、求職者に寄り添うサービスが生まれてきています。共通することは、コストセーブです。今までの採用パターンを変えることで、利用者の為になるサービスを展開したい、という想いが開発側にはあるのでしょう。

ただ本当にこれが利用する側の為になっているかはしっかりと検証しなければならないと感じます。ただお手軽だから、料金が割安だから、といって、何も考えずに利用してしまうと、取り返しがつかない状況も生みかねません。

次:スカウターというサービスを検証してみる

HOME » 転職コラム » » 最近、お手軽に転職ができるようになったことについて

top